×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会場案内

 ホームスタジアム

 独り言ブログ

 偏狂アビスパ!

 偏狂Man-U!

 偏狂観戦記

 偏狂迷場面

 管理人選手票

 連絡先

偏狂Baggio!
我が家の家宝です。 Robert Baggio
1967年2月18日生.。
1982-83シーズンにビチェンツァでプロデビュー。
以後フィオレンティーナ(85-90)、ユヴェントス(90-95)、ACミラン(95-96)、ボローニャ(97-98)、インテル(98-00)と各チームでファンには愛されるが、監督にはどうだったか・・。

代表では55キャップ27ゴール。
90年ワールドカップ(イタリア)で期待されるが、伏兵のスキラッチの陰に隠れるかたちでPK戦の末敗退。
94年大会(アメリカ)では監督アリーゴ・サッキとの確執に耐えながらも決勝進出を果たすが、PK戦で自ら大会の幕を閉じる。
98年大会(フランス)前に代表復帰をするが、またもやPK戦で涙を呑む。
この時に大会の幕を引いたのはディ・ビアッジョであったが、PK失敗の後に崩れ落ちた彼の肩を抱く姿が印象的だった。

インテルで不遇のときを過ごした後、00シーズンよりブレッシアに移籍。

ココでの輝きが一番であった、と勝手に感じている筆者である。

この「偏狂Baggio!」は、Bagginoの晩年ではあるが一番輝いていたときの物語である。

・「No.」をクリックするとジャンプします。

・「★」はロスタイムにドラマ有り。

偏狂Baggio観戦記2004年過去帳 
No.
観戦日
リーグ・カップなど
ホーム
スコア
アウェー
05.17(月)
セリエA+Baggio 最終節
ACミラン
4−2
ブレッシア
05.11(火)
セリエA 33節
ブレッシア
2−1
ラツィオ
04.29(金)
引退興行的伊西戦
イタリア
1−1
スペイン
04.27(火)
セリエA 31節
ブレッシア
1−1
ペルージャ
03.22(月)
セリエA 26節
ボローニャ
3−0
ブレッシア
03.16(火)
セリエA 25節
パルマ
2−2
ブレッシアACミラン
03.07(日)
セリエA 24節
ブレッシア
2−3
ユヴェントス
03.01(月)
セリエA 23節
インテル
1−3
ブレッシア
02.23(月)
セリエA 22節
ブレッシア
1−2
レッチェ
02.17(火)
セリエA 21節
ブレッシア
1−1
サンプドリア
02.09(月)
セリエA 20節
レッジーナ
0−0
ブレッシア
02.01(日)
セリエA 19節
ブレッシア
1−0
ローマ
01.12(火)
セリエA 16節
ラツィオ
0−1
ブレッシア

偏狂Baggio観戦記2003年 
12.02(火)
セリエA 11節
ブレッシア
1−2
ウディネーゼ
11.03(月)
セリエA 8節
ブレッシア
2−3
パルマ
10.27(月)
セリエA 7節
ユヴェントス
2−0
ブレッシア
10.19(日)
セリエA 6節
ブレッシア
2−2
インテル
09.29(月)
セリエA 4節
サンプドリア
2−1
ブレッシア
09.22(月)
セリエA 3節
ブレッシア
4−4
レッジーナ
05.24(土)
セリエA 最終節
ブレッシア
2−2
モデナ
05.10(土)
セリエA 32節
ブレッシア
1−0
ACミラン
04.28(月)
セリエA 30節
ユヴェントス
2−1
ブレッシア
04.19(土)
セリエA 29節
ブレッシア
0−1
インテル
04.08(火)
セリエA 24節
ブレッシア
3−0
アタランタ
03.11(火)
セリエA 24節
コモ
1−1
ブレッシア
02.24(月)
セリエA 22節
ブレッシア
2−1
レッジーナ
02.16(日)
セリエA 21節
ローマ
0−0
ブレッシア
02.11(火)
セリエA 20節
ブレッシア
0−0
キエーヴォ

偏狂Baggio!