×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



   

偏狂サイト「ロスタイム」 独り言。 2007年2月

会場案内

 ホームスタジアム

 独り言ブログ

 独り言集

 偏狂Baggio!

 偏狂アビスパ!

 偏狂Man-U!

 偏狂観戦記

 偏狂迷場面

 偏狂リンク

 管理人選手票

 連絡先

Football 情報
 偏狂アンテナ
偏狂HP作成ツール
 まるごとロハで作るHP
 Sinobi.jp
 infoseek HP作成
 2007年2月23日(金) アビスパ近況「前評判」
西日本スポーツ新聞(通称西スポ)のHPを久しぶりに訪れると、
「ロベカル級Beckham仕様の大型助っ人!」
というような大きな見出しで元豪州代表DFチェッコリという選手を
紹介している。

これが事実であれば朗報である。
リトバルスキー監督が指揮を執っていたシドニーFCでは左サイドバックだったらしい。
32歳とあるが、体格はどれくらいのサイズなんでしょうね。

FKが武器としても、
「FKをゲットできるドリブラー役を誰にさせる事ができるか?!」
をクリアしないといけない。
さらに、左SB候補であるタツノリとの競争をさせなくてはならないでしょうね。

いずれにしても嬉しい悩みは歓迎である。
 2007年2月20日(火)トーナメント
リーグ戦に慣れると、時節と他チームの状況が織り成す魔法陣的な「アヤ」の魅力に引き込まれてしまう。

しかし、トーナメントにも「ならでは」の明快な魅力があります。

CLもいよいよR−16に突入します。

シュンスケ率いるセルティックがACミランにどう組するか、も楽しみですが、
Man−Uファンとすればリール戦が一等気になります。

ニッポン時間で明日の4時45分がキックオフ。
出勤の時間に重なるので前半しか生時間観戦は出来ないが、終日ネットを封印して帰宅後の後半に備えようと思っています。

気になって仕事どころではない。
 2007年2月15日(木)Who is 新キャプテン ?
プロ野球もそうだが、各チームの春キャンプが賑わっている。

昨日発売されたサッカーマガジンを見て驚く筆者です。
アビスパの紹介欄で、「ホベルト退団」とあった。
このところ忙しくてネットを見る事が出来なかったが、早速アビスパのホームページを確認しました。
2月9日に退団が発表されていたのですね。

ホベルト、チヨ、カミサマミズタニと、3人のキャプテンが退団してしまった。
残るのは男ヌノベということになるが、生え抜きの若手陣からのキャプテン就任を心待ちにしています。

また、同誌ではカントク・リティのチームに対する方針なども紹介されていた。
本拠地ハカタに住む義姉によると、
「今年はドームとハカタの森には通う。」
ということだ。
「元気な姿の王カントクとカントク・リティを見るため」

らしい。 意外と観客は増えるのかもしれませんね。
 2007年2月6日(火)ミュンヘン空港の悲劇から49年。
マンチェスター・ユナイテッドにとっては、1958年2月6日は特別な日である。

あれから49年がたった。
ロジャー・バーン
G.ベント
E.コールマン
M.ジョーンズ、D・ペッグ
T.テイラー
W.フェラン
ダンカン・エドワード
という選手8人とその他チーム関係者と新聞記者などが多数亡くなった飛行機事故である。

オールド・トラッフォードには多くの方々が集まっている事でしょう。

黙祷。
 2007年2月3日(土)ヤル気のあるアビスパ人事か???
忙しい1週間で、なかなかパソコンの前に座れなかった・・。

今秋発売されたサッカーマガジンに、J-1及びJ-2人事がが掲載されている。

GK部門では、なんとカミサマミズタニがレイソルに・・・。
ヨシムラ、サエキ、ヤブタ、etc は何処でも良いとして、チヨはアルビなんだね。

しかし、ミズタニなあ・・。
彼には再三再四救われたアビスパであった。
ミズタニには、これまでの感謝とこれからの活躍を期待しましょう。

出て行く選手は仕方ないとして、問題は加入選手である。

ナガノがベルディから、
ヒサナガも大宮から、
さらにオーツカ、ハヤシとナガサキより帰ってくる。

それだけじゃん!

元いた選手を呼び戻しただけじゃないか。

時代は流れ、よそのチームは確実に進化しているというのに、我がアビスパは
「昔の名前で出ています」的になっただけだ。

ナツメロ的に楽しむしかないのか・・。


◇偏狂管理人の独り言 2007年2月◇