×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会場案内

 ホームスタジアム

 独り言ブログ

 偏狂アビスパ!

 偏狂Man-U!

 偏狂観戦記

 偏狂迷場面

 管理人選手票

 連絡先

偏狂Man-U!2007年10月28日(日)プレミアリーグ10週
Man-U(4−1)ミドルスブラ
シーズン当初は最悪、途中から勝ち星を続けたとはいえすべて1点差だった。ところが、ココ3試合はすべて4得点という好調なアタッカー陣をそろえるMan-Uである。

今日の相手も歴史あるMan-Uよりも2年も歴史が長いという通称「ボロ」です。
(Man-Uの創立は1878年、対するボロは1876年・・・。)

Man-United(監督::未だ Sir alex Ferguson)
GK:1Van der Sar
DF:6 Wes Brown、5 Rio Ferdinand→(後16)29Gerard Pique、15 Nemanja Vidic、22John O'Shea
MF:17 Luis Carlos Nani、4 Owen Hargreaves→(後25)24Darren Fletcher、8 Luis de Abreu Anderson→(後12)11 Ryan Giggs、7 Cristiano Ronaldo
FW: 32 Carlos Teves★★、10 Wayne Rooney

ミドルスブラ
GK:1シュワルツァー
DF:2ヤング、8ウッドゲイト、31ウィーター、33タイラー
MF:4オニール、10ロッケンバック、19ダウニング、27カッターモール→(後45)7ボアテング
FW:11アリアディエール→(後11)36ハッチンソン、17サンリ→(後35)18李 東国(イ・ドンク)

前の試合で左のサイドバックにO'SheaでなくFletcherを起用したファー爺だったが、さすがに今日はO'Sheaの方をバックで起用。
久しぶりにOwen Hargreavesが復帰。

好調です。
こんな試合が毎週見られるなら、そりゃファンはスタジアムに足を運ぶでしょう。

Rooney、C.Ronaldoに加えて、TevesやらNaniやら若い選手が、それこそ縦横無尽にピッチを駆け回っている。
メクラパスじゃないかと思えるほどの、トリッキー且つ素晴らしく手の込んだショートパスが続く。
ホント解説の仕様が無い。

偏狂ManU!