×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会場案内

 ホームスタジアム

 独り言ブログ

 偏狂アビスパ!

 偏狂Man-U!

 偏狂観戦記

 偏狂迷場面

 管理人選手票

 連絡先

偏狂Man-U!2007年4月22日(日)プレミアリーグ 29週
Man-Utd(1−1)ミドルスブラ

今週はCLの準決勝がある。
効率の良い勝ち方をしたいものです。

Man-United(監督::未だ Sir alex Ferguson)
GK:1Van der Sar
DF:22John O'Shea、5 Rio Ferdinand→(後始)24 Darren Fletcher、6 Wes Brown、4Gabriel Heinze
MF:7Cristiano Ronaldo、、18 Paul Scholes、16Michael Carrick、23Kieran Richardson→(後始)11Ryan Giggs
FW:14 Alan Smith→(後22)20 Ole Gunnar Solskjaer、8Wayne Rooney

ミドルスブラ(監督:ギャレス・サウスゲイト)
GK:1シュワルツァー
DF:24デイヴィス、8ウッドゲイト、12ボガテツ、33タイラー
MF:7ボアテング、10ロッケンバッグ、19ダウニング、27カッターモール
FW:9マーク・ビドゥーカ、20アイェグベニ→(後36)李東国

こないだ途中交代をしたRioが復帰。
CBが不安定だとゲームが成り立たないので一安心。

開始3分、Scohlesからロング縦パス一本に抜け出すRooney。
オフサイドの網をくぐりぬけた感じでGKとワンonワンになり、左に交わしたところにRichardsonが上手く絡んで先取点!

フムフム。
「何点入るかワカラナイ!」
「効率の良い試合を・・。」
「選手のケガだけが心配だ・・。」

のんきなこと言っていたら1−1で試合が終わってしまった・・。

オトロエタとは言え、ビドゥーカはやっぱりビドゥーカですねぇ。

カミサマは良く見ている。
謙虚さが無くなったら途端に鉄槌を振り下ろす。

勝ち点差「3」で猛追してきたチェルシーに詰め寄られる大ピンチである。
チェルシーはアウェーでニューカッスルの模様。
アテにはできんが、昨日の愛媛vsサンガ(3−0)みたいなこともあるし・・。
ちょっとだけ期待して果報を待とう。

偏狂ManU!