×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会場案内

 ホームスタジアム

 独り言ブログ

 偏狂アビスパ!

 偏狂Man-U!

 偏狂観戦記

 偏狂迷場面

 管理人選手票

 連絡先

偏狂AVISPA!  2007年10月27日(土)J-2 48節
ベガルタ仙台(1−0)アビスパ福岡
得俵に親指イッポンだけ残っているくらいの、超瀬戸際状態であるが、勝ち続ければ道は開けるはずだ。

ベガルタ仙台(監督:望月達也)
GK:16林卓人
DF:2木谷公亮、17磯崎敬太、34岡山一成、25菅井直樹
MF:7千葉直樹、10梁勇基、24永井篤志→(後42)5ジョニウソン、20関口訓充
FW:13中島裕希→(後34)26田ノ上信也、18萬代宏樹→(後44)9中原貴之

アビスパ福岡(監督:リティ)
GK:1神山竜一 DF:20山形辰徳、17川島真也、2 宮本亨→(後35)5長野聡、8 チェッコリ
MF:11田中祐昌→(後15)19林祐征、10久藤清一、6布部陽功(C)、15城後寿、16久永辰徳
FW:35長谷川悠→(前22)7宮崎光平

黄色に染まるアウェーのスタンド。
最後までレースに加わっているという活気がある。

またもやバンダイ君にやられたアビスパである。

アビスパはいつものように試合をして、いつものように終わった。
なんか変えたところとか、反省なんかあるのか、と疑いたくなる。

4位以下が確定したので、サンガが昇格したら京都では見れなくなります・・。

偏狂AVISPA!