×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会場案内

 ホームスタジアム

 独り言ブログ

 偏狂アビスパ!

 偏狂Man-U!

 偏狂観戦記

 偏狂迷場面

 管理人選手票

 連絡先

偏狂AVISPA!  2007年9月29日(土)J-2 43節
モンテディオ山形(0−1)アビスパ福岡
カウントダウン。

モンテディオ山形
GK:1清水健太
DF:2鷲田雅一、3レオナルド、13石川竜也、29須田興輔
MF:7宮沢克行、8本橋卓巳、10財前宣之→(後始)6佐々木勇人、19秋葉勝
FW:9横山拓也→(後26)26北村知隆、20根本亮助

アビスパ福岡(監督:リティ)
GK:1神山竜一
DF:20山形辰徳、17川島真也、2 宮本亨、8 チェッコリ
MF:11田中祐昌→(後44)7宮崎光平、6布部陽功(C)、15城後寿、16久永辰徳
FW:9リンコン→(後45)35長谷川悠、3アレックス★★→(後33)10久藤清一

またまた先発にジョーゴが名を連ねている。
いいことだ。
そのジョーゴがカットしたところからヒサナガが左サイドを香車の如く切り裂いてセンタリング。
アレックスがあわせてあっという間の先制点。

さらにアレックス!

頼れる男だ。

さすがに後半は左サイドを崩されるシーンが多くなったが、なんとか90分保っていた。
ロスタイムは4分。
いらん1点を与えてしまったが、勝点「3」はゲットである。

しかし、アレックスの負傷はいかに?!

偏狂AVISPA!