×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会場案内

 ホームスタジアム

 独り言ブログ

 偏狂アビスパ!

 偏狂Man-U!

 偏狂観戦記

 偏狂迷場面

 管理人選手票

 連絡先

偏狂AVISPA!  2007年5月13日(日)J-2 15節
アビスパ福岡(2−4)京都サンガ

負けられない相手、負けてはいけない相手・・。
であったはずだ。

アビスパ福岡(監督:リティ)
GK:1神山竜一
DF:20山形辰徳、17川島眞也、2宮本亨、16久永辰徳
MF:7宮崎光平→(後17)19林祐征、6布部陽功
京都サンガ
GK:1平井直人
DF:34平島崇→(後45)5手島和希、3チアゴ、35角田誠、13三上卓哉
MF:7徳重隆明→(後32)20倉貫一毅、16斉藤大介、17石井俊也、22渡辺大剛
FW:9アンドレ★★★→(後27)31田原豊、10パウリーニョ

なんと・・。

すぐに余談というのもなんなんですが、実は今日次男の試合がありました。
全国高校総体各地で予選が始まっているはずですが、このあたりでは昨日が3回戦、今日が4回戦でした。
前半早々次男のシュートがコロコロと転がって先取点を取るのですが、その後3点を失って2点差で逆転負け。
アビスパは早々に2点も取りながら大逆転負け。
似なくても良いところが実に似てしまった。

どちらも昼からの試合でしたので、迷った挙句にアビスパを録画。
次男の試合(結果は順当と言えば順当です。)の口直しに、と思い帰宅してから録画を見ました。
早々の得点にボールテージが上がり、2点目に酒量も上がった。
ところが、試合終了後は血圧が上がっていた・・。

偏狂AVISPA!